帽子のまーし。のプロフィール【禅タロットセラピスト】

ヘッダー

(2022/11/05 更新)

「全然、占いじゃないですね。笑」

こんにちは! タロットカードを使うのにクライアントからそう言われる"帽子のまーし。"です。

地に足ついた引き寄せで、スピリチュアルに興味のない方からも好評をいただいております。

大阪出身、福岡在住。動物好きの男です。

帽子のまーし。
動物占いは「我が道を行くライオン」(←ダウンタウンの二人と同じらしい)

このページでは僕のお話をさせていただきます^^

現在の活動に至るヒストリー

現在の活動を要約すると…

「相手に振りまわされてしんどい…。」 そんな方が「追われるオトナ女子」へと生まれ変わるお手伝いをしています。

「相手に振りまわされてシンドイ…。」
そんな方が「追われるオトナ女子」へと生まれ変わるお手伝いをしています。

5年で5,500件以上の相談件数。

主にLINE通話やZOOMがメインなので、全国・海外の方からセッション依頼(※後述)をいただきます。

そのうち1/3はプロの同業者です。

有難いことに、ご友人やお子さんを紹介してくださる方もいらっしゃいます。

あなたの無意識にやってしまう困った"心のクセ"を「禅タロット」や「ヒーリング」も使いながら、潜在意識ホワイトニングしていきます。

潜在意識ホワイトニングをすると、すえ永く愛される"生き方美人"に覚醒できます。

帽子のまーし。
なぜそうなれるのか、僕の人生も交えて、このあと説明しますね。
  • 精神的な自立ができていて
  • 本当のGIVEができる人

 

を増やすべく、オンラインや、対面のセミナーでも精力的に活動しています。

6/29のオンラインセミナーの様子

東京セミナーのみなさんの様子

大阪にある堺市平井中学校で、1日に120人とセッションしたことも。

5歳の頃からシに たいと考えていた過去

こういった活動や、ヒッチハイクもする僕ですが、口にすると皆さんに

名前
信じられません!想像できません!

と100%驚かれるお話があります。

実は僕、もともとは、5歳の時から「シ ニたい」と考えるほど超ネガティブな性格だったんです。

根源的な孤独感が常にありました。

そのせいか中学、高校時代は原稿用紙1枚ぶんしか言葉を発していません。笑

帽子のまーし。
ストレスで、眉毛を抜きまくるなんてこともしていました。(抜毛症というそうです)

孤独だから、大切に想う相手とは深い付き合いをしたい。

無意識にそう思っていたのでしょう。

相手がどこかに去ってしまわないように、当時の僕は一方的な愛情を押し付ける人間でした。

当然、相手はそれを重たく感じるので僕の元から去っていきます。

そして去っていく姿を見て、こう思うのです。

帽子のまーし。
ほら、やっぱり。

この 1→2→3 の繰り返しで、本当にしんどかったです。

  1. 「 世の中すべてが敵 」と考えているけど人と繋がりたい
  2. うまくいかない
  3. 孤独を感じる

 

恋愛では女の子に対してどこで何をしているのかや、言動の1つ1つが気になり、いつもイライラしていました。

男友達に対してもそうでした。

帽子のまーし。
あなたが男性にやってしまって後悔していることの多くを、僕もやっています…。

相手との違いを受けいれられず、否定的になったり。

変に卑屈になったり。

よかれと思っておせっかいを押し付けたり。

そのくせ、好かれると逆に冷めるんです。

彼ら、彼女らは"やっぱり"自分の元から去っていきました。

帽子のまーし。
面倒な性格…。今思うと典型的な「かまってちゃん」「クレクレ人間」ですね 😭

布団から出たくない。

明日が来るのが怖い。

スッと消えてしまいたい。

天井の蛍光灯をただ ぼーっと眺めるだけの時間を過ごしていました。

セラピーで人生が変わりました

そんな中、何気ないきっかけで、師匠とそのセラピーに出逢います。

ただの興味本位で飛びこんだそこは、これまでの価値観がひっくり返るワクワクに満ちた世界でした。

帽子のまーし。
後で知ったのですが、師匠のもとには有名な経営者や著者も遠方から訪れるそうです。

自分の中にあった「こうしなければいけない」「こうあるべきだ」が外れて、ドンドン楽になったのを覚えています。

みんなでイベントでセッション

自分も禅タロットを使い、みなさんと一緒にイベント出展しました。写真左上。

心理学や自己啓発を約20年間学んできました。

ですが、恥ずかしい話、それまでの僕は心理学やテクニックで相手をコントロールすることばかり考えていました。

でも、それで一時的にうまくいっても、結局じぶんで幸せを壊してしまうので余計に悲しくなるだけでした。

だから…

本当にコントロールしないといけないのは、相手ではなく、潜在意識にこびりついた自分の"心のクセ"だったのです。

僕の心のクセ↓

  • 世の中は敵
  • 自分は誰にも好かれない
  • どうせ人は去っていく
  • ほら、やっぱり

 

そしてわかったんです。

さみしさ、不満、怒り、孤独感、劣等感、欠乏感など…。

ネガティブな感情や、最悪な現実は、ぜんぶ自分の"心のクセ"が作っていたんだと。

心のクセが結果を作り出している(潜在意識ホワイトニングが必要)

(自分の中にある心のクセが、現実(=結果)を作り出しているのを表す図。潜在意識ホワイトニングで、すえ永く愛される"生き方美人"に覚醒すれば、結果が変わります)

心のクセがなくなると、周りの方々のありがたみに気付けるようになりました。

それからです。

ずーーーーーーっと悩んでいた根源的な孤独感に襲われなくなったのは。

自分で自分を満たせているので、相手に自分の価値を埋めてもらう必要もありません。

帽子のまーし。
かまってちゃん、クレクレ人間を卒業できました!ほっ。

それからは大切な人たちに対して依存的にならず、適切な距離感で向き合えるようになりました。

そうして恋愛や対人関係に、変化を起こすことができたんです。

それまでの僕は、「特別な人と繋がれば、何者かになれる」と思っていました。

でもそれは逆でした。

まず精神的に自立していないと、誰とも本当の意味で繋がれないんです。

帽子のまーし。
スピリチュアル界隈でいう「ツインレイ統合(=運命の人と1つになること)」も同じことが言えますよね。

自分の中に愛が満ちて、初めて、目の前の相手にも与えられるようになります。

今までの自分のGIVEの裏側には「見捨てないでほしい」という不安や恐れがあったんだと思います。

そんなの、やればやるほど溝ができますよね?

でも精神的な自立ができたことで、初めて、本当のGIVEができるようになりました。

そして本当に必要としてもらえるようになったのです!

そして本当に必要としてもらえるようになったのです。

帽子のまーし。
それがとにかく嬉しかったです!!

精神的な自立ができていて、本当のGIVEができる方には、そりゃあ勝手に人が寄ってきますよね。

無理をしていないのに勝手に良い循環がうまれる状態。

それって、めちゃくちゃ良くないですか?^^

それからの僕の活動

この経験から、僕はデザインの学校を途中でやめて、セラピストの道に進みました。

寝る間も惜しんで夢中になれています。

自分のセッション(鑑定)を受けた方が、どんどん変わっていくのを目の当たりにできるのは、本当に幸せです。

真剣にセッションしている姿

イベントで禅タロットのセッションをしている風景。感染症対策でマスク着用。

僕はこういった経験から心のクセを"潜在意識ホワイトニング"しています。

超ネガティブ出身の僕でさえ、こんな風に自分の人生を取りもどすことができたからです。

この記事が、昔の僕のような「相手に振りまわされてシンドイ…」という方に届いていれば何よりです。

そして視界がパァーッと明るくなるきっかけになれば幸いです。

セッションやお会いした際には、是非あなたのお話も聞かせてくださいね!

溜まっていたものを吐き出すだけでも楽になりますよ^^

あわせて読みたい

その他の補足情報

禅タロット占いは新聞・雑誌で取りあげられました

カンタンな経歴

放送作家、大手広告会社など経験しましたが、いつもブラックな会社勤務でした。

100時間以上の残業で適応障害になったことも。

禅タロットを扱うようになってからは、在籍占い師数1,500名以上のL●NEチャット占いで人気1位を獲得。

人間関係・自己実現・恋愛・復縁・秘密の恋・仕事などオールジャンルの悩みを解決していました。

和尚禅タロットカード

OSHO禅タロットカード。全79枚の美しいカードです。未来予知ではなく、カウンセリングスタイルのセッションをしています。

ただ占い依存症を助長するサービスの方針に疑問を感じ離脱しました。

それからはこのサイトを立ち上げて独立して活動しています。

あわせて読みたい

名前の由来

『 帽子のまーし。 』は、よく帽子をかぶっていた僕に師匠がつけてくれた名前です。

最後の『。』はイベントに出る時、間違って登録されたのですが、師匠曰く『。』があったら画数が最強になるらしいので採用しました。

帽子はかぶることでヘアセットなどの時間が短縮されます。

帽子のまーし。
頭がピッカピカなわけではなく、むしろかなり毛量があります。

当時自覚はありませんでしたが、結局それって、子どもの頃から父に「もっと勉強しろ」「男がそんなことしてないで」と言われてきたことが影響しています。

「ヘアセットをしている時間があったら、もっと頑張らないといけない」

そんな心のクセが「帽子をかぶる」という形で現実に現れていたんですね。

そして「もっと頑張らないといけない」はブラック企業勤務につながってしまったわけです。

心のクセは、ならなくてもいい不幸・やらなくてもいい苦労・やらなくてもいい遠回りを引き起こします。

帽子のまーし。
もはや、ドMですよね。

でも今は潜在意識ホワイトニングによって、「もっと頑張らないといけない」をゆるめることができています。

なおかつ「クライアントさんに最高のセッションを届けよう!」へと変換できるようになったというわけです。

それにしても外見や態度…など「人は見た目が9割」なんて言いますが、それを作っているのも心のクセっていう。

…困りますね。

様々なファッションにも潜在意識がかかわっている

こんな風に、あなたが何げなくおこなっていることの裏にも、思いもよらない意図が隠れているんですよ。

あわせて読みたい

動物が好き

元々動物が嫌いだったのですが、ある日 野良の子猫がこっちに駆け寄ってきたんです。

それがもうかわいくて…!

その日を境に動物全般が好きになりました。

大阪の桃谷に住んでいた時は、地域猫のミーちゃんに萌えまくっていました。

あわせて読みたい

 

今は保護猫カフェ キューリグなどを通じて寄付活動を続けています。

帽子のまーし。
キューリグ天神店の猫ちゃんたちはビックリするぐらい懐いてくれます。最高です。。。ぜひ行ってみてください!

福岡移住しました

大阪→東京→大阪と移り住んで、現在は福岡に移住しています。

きゅっとコンパクトな街なので住みやすくて最高です^^

サポートプログラムに参加された方なら、福岡に来られる際にぜひお声がけください!

セッション依頼(鑑定依頼)はこちらからどうぞ

セッションの詳細と依頼は以下からどうぞ。↓

あわせて読みたい

無料プレゼント(LINE@・メルマガ)

各種SNSはこちらから

 

【番外編】

お遊びで作ったサイト。全ての占いを網羅した占者が、あなたの未来を明るく照らします。

当たりすぎてエグい。

帽子のまーし。
ブラック企業退職後で頭がおかしくなっていたのでしょうか。

お問い合わせのメールフォーム

お問い合わせのメールフォームは以下にあります↓

あわせて読みたい

お問い合わせのメールフォーム

LINE@宛てにカジュアルに送っていただいても大丈夫です。

サイト運営者

帽子のまーし。

心理学や自己啓発について20年間学びつづけた経験で、在籍占い師数1,500名以上の某有名チャット占いサービスにて人気1位を獲得する。

禅タロットというカードは用いていたが、これは未来予知を重視するものではない。「いつも陥るミスの根本原因(=心のクセ)」に気付かせるカウンセリングスタイルで、クライアントから絶大な信頼を得ることに成功した。

人間関係・自己実現・恋愛・復縁・秘密の恋・仕事など…オールジャンルの悩みを解決していたが、占い依存症を助長するサービスの方針に疑問を感じ離脱。

その後「精神的な自立ができていて、本当のGIVEができる人が溢れる世界にする」と決意し起業。

みんなで自己肯定感アップ。恐れや執着の手放し!

(写真右下:帽子のまーし。 / セミナーの様子。男性もいらっしゃりました)

潜在意識開発・脳科学・認知行動療法・引き寄せの法則・コーチング・キネシオロジー・ヒーリングなども活用し、現在の理論を構築。クライアントの" 心のクセ "を潜在意識ホワイトニングし、すえ永く愛される"生き方美人"に覚醒させる。

プロからの信頼も厚く、相談者のなんと1/3は心理カウンセラー、占い師といった同業者。

元々は本人も暗い学生時代を過ごし、会社の人間関係に馴染めず適応障害になった経験があり、退職後、メンターや今のセラピーに出会い人生が変わった。

LINE通話を用いて全国・海外のクライアントとセッションをおこなう、堺市平井中学校の「こどもの広場」というボランティアイベントで1日で120人を鑑定、ヒッチハイクを敢行するなど日々挑戦中。動物保護活動にも力を入れ、保護猫カフェキューリグなどを通じて寄付活動を続けている。

趣味:猫カフェ巡り、カラオケ、グルメ

帽子のまーし。保護ネコカフェキューリグでの写真