OSHO禅タロットのWE ARE THE WORLD(ウィーアーザワールド)

OSHO禅タロットのWE ARE THE WORLD(ウィーアーザワールド)

OSHO禅タロットのWE ARE THE WORLD(ウィーアーザワールド)

虹の10。ウィーアーザワールド

帽子のまーし。
こんにちは! あなたに”ハッと”気付きを与える禅タロットセラピスト・帽子のまーし。(boushinomarshi_)です。今回はカードの意味と解説です。

虹の10(カード下部のひし形の部分)はWE ARE THE WORLD。

虹っていうのは禅タロットでは「本当の自分との懸け橋」。

それは自己実現だったり、自分さえ気づいていない自分が行くべき道に向かっていることをさします。(ハイヤーセルフというやつでしょうか)

その10番なので、とにかくめっちゃいいカード。

「関係ないようでいてみんな繋がっている」という意味があります。

 

自分が思っていたより、世界は優しかったです。

その方は恋愛のことなど諸々で体調を崩してしまったんですね。

対面鑑定では4枚引きを繰り返して、核心に迫っていきます。

「会社や自主的にやっている活動もあるし、こんな状態で大丈夫なのかな・・・」

今は何よりもその不安でいっぱいであることがわかってきました。

そこからは「休む時」を意味するカードが出まくるので、もうこれは「とにかく休む時」「休んでOK」だと。

そしてそれは「休むことで好転していく」というカードからのメッセージ。

 

鬱の診断書をもらって

先ほど社長に話して鬱の診断書も見せました。
(休養は)早い方が良いと言ってくれ、お金も全額は無理だけどなんとかするわと言ってくれました。
いつもであれば「こんだけあっさり言われるともうちょっと頑張らなければいけないのかな」と思うところですが
それこそ「FOOL」と「WE ARE THE WORLD」かなと思って、素直に休ませてもらおうと思います。

あとあと調べたら精神科を初診で受け、うつ病の診断書をもらえる確率は少ないそうなのです。しかも予約制なのを見てなく、次の予約が15分後にあるから難しいかなと思ってたんですが、問診してくれて、診断書までもらえたので
相当やばい目をしてたのかなと。。。笑
素直に感謝しないとですね。。

 

セッションの序盤は灰色のカードばかり出ていました。(頭でぐるぐる考えまくりの状態ですね。)

でもセッションが終盤に向かうにつれて少なくなり、象徴的にこの「WE ARE THE WORLD」が出てきたんですね。(ここでのFOOLは「休みてー!」という本心)

「でも『休みたい』なんて言っていいのかなあ。。。」

「『ダウンするなんてあいつはダメだ』と思われそう。。。」

そう考えていましたが杞憂におわりました。↓

やっぱり周りのみんなが支えてくれた

お疲れ様です。
無事に強制送還されてきました…(笑)
地元の同級生や会社の人や音楽の方の仕事のスタッフに事情を説明したところ
同級生らはご飯行こう、と駆けつけてくれ
会社や音楽の仕事の人もいつでも戻っておいで、会社のことは気にせんでええよと言ってくれ、
妹も妹の彼氏もわざわざ車で4時間半飛ばして送ってくれました。

やはり彼のことしか見ていなかったんだなと思いました。
まだ彼に対してはマイナスのことしか浮かばず、浮かんだら浮かんだで
息苦しくなりますが…
思い切って帰ってきてよかったなと思います。

 

「一緒にいてあげよう」とわざわざ4時間半かけて妹とその彼氏が来てくださったそうです。

実家に強制送還。からの妹による保護観察。笑

ほんとに危ない精神状態だったそうなので、妹さん、ナイス!

そうそう。本当は、とてもいい人たちに囲まれていました。

関係ないようでいてみんな繋がっていましたね!

うん、自信をもって休もう!!

 

帽子のまーし。
さいごに、セッションの感想をくださいました。
自分が思っていたより、世界は優しかったです。

セッション前は具体的に占ってほしいことがあったんですが、状況が変わり、占ってほしいことも何かよくわからない状態でセッションを受けました。

不思議なことにその「何がなんだか自分でもわからない状態」というのが見事にカードに出ていました(笑)

仕事のこと、恋愛のこと、何回引いても灰色のスート、「休養」を示すものばかり。
ああ、これはもう休んでもいいよと言われているんだと思いました。

休むこと=怠けだと思って結局自分がパンクしてしまい、その方程式が間違っているとカードが顕著に教えてくれました。

現在、思い切って休んでいます。自分が思っていたより、世界は優しかったです。
また助けられました。
ありがとうございました。

 

セッションの機会と感想をくださってありがとうございます。

よかったよかった。

対面鑑定はテーマとなるカードが何度も出てくるから面白い。

「漠然と不安な時」でもそのモヤモヤが言葉になって引き出されるので、依頼の段階で何を聞けばいいのかわからなくてもOK。

「弱いと思われる」「病気であることを認めたくない」とかでカウンセリングやセラピーを受けない人は多い。

いや、そんなんないから!

鑑定士側はともかく、少なくとも受ける側は遊びに行く感覚でも大丈夫です!(*^^*)

一人で悩まず、カードを通してお話しましょうー!!

あわせて読みたい

 

   お知らせ

今だけ!無料で禅タロットが体験できます


 icon-arrow-circle-right 無料メルマガの詳細はコチラ。たった1分で人生を変えるお役立ち情報が届きます。

 icon-arrow-circle-right 鑑定や禅タロット講座についてはサービス一覧からご確認ください♪

 

▼必要としている人に届ける

ABOUTこのブログをかいてる人

帽子のまーし。

放送作家、広告代理店勤務を経験。LINEを使い、全国にいる何百人もの方と地に足の付いた占いセラピーをしています。
“ハッと”気付きを与え、主体性を持つためのお手伝いをします。男をオトすなら、男に相談でしょ♪

【黒歴史】↓僕の半生はコチラ【絶対見るな】

icon-arrow-circle-right 無料プレゼント    Twitterはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA