zoomを使って占いをしたいけどよくわからない!パソコンじゃなくてLINEを使えば解決できますよ!

帽子のまーし。
こんにちは! あなたに”ハッと”気付きを与える禅タロットセラピスト・帽子のまーし。(boushinomarshi_)です。

「コロナの影響で対面鑑定ができなくなった!みんなどうしてるんだろ?」

「オンラインで通話鑑定するにはzoomがいいらしいけど、機械に弱くてよくわからない!」

そんな占い師さんには、LINEをおすすめします。私はこれでタロットのセッションをして約3年。

メリットや設定の仕方を画像付きでわかりやすく解説します!

(もしメール占いがしたいならココナラもおすすめです。後述します)

zoomを使って占いをしたいけどよくわからない!パソコンじゃなくてLINEを使えば解決できますよ!

zoomが便利とは聞いたけど導入や使い方を1から覚えるのって大変ですよね。

また、お客さんがパソコンが苦手だったりすると嫌がられるんじゃないかと不安にもなりますよね。

ならば!使いなれたLINE通話でセッションすればいいのです!

zoomの代わりにラインを使うと何が良いかというと

  • LINEならすでに向こうも使いなれている可能性が大
  • カメラを使わずに通話ができる(誤操作で変なものが映る心配がない)
  • zoomだと情報量が多すぎて集中できないことがある
  • もちろん通話無料
  • 電話番号を公開すると、いたずらされそうな気もするけどLINEならブロックできる

 

LINEで注意してほしいポイントとしてはデータ通信容量を使います。

1GBの容量を使うのにビデオ通話では約3時間でいっぱいになるようです。

ただ通常の通話であれば約55時間でやっといっぱいになるレベルです。

3GB以上で契約されているのがほとんどでしょうから、よっぽど画像を送ったりしないかぎりはデータ容量は気にしなくていいでしょう。

もちろん自宅のwifiを使えばデータ容量は消費されません。(使い放題プランであること)

LINE公式アカウント(旧LINEアット)じゃダメなの?

「LINE公式アカウントを使えばいいんだね!」と思われた方もいるかと思います。

個人で使用しているLINEアカウントを使用してください。

理由はLINE公式アカウントでは通話機能がないからです。

帽子のまーし。
LINE公式アカウントアプリはエラーが多いので正直ふつうに使うのも微妙…。早く大幅改善してほしい。

ではあなたが個人で使用しているLINEアカウントを、お客様に友だち追加してもらう方法を説明します。

パリピっぽい人たちが楽しそう

URLから自分のLINEアカウントを友だち追加してもらおう!

通常であればLINE IDや電話番号による検索などで自分のアカウントを友だち追加してもらいます。

ただ、これらを利用するには年齢確認が必須なんです。

さらにこの年齢確認はau、ドコモ、ソフトバンクの3大キャリアとLINEモバイルなどでしか利用できません。

あわせて読みたい

 

そこで今回は、実際に私も使用している とある裏ワザをお教えします。

実はLINEには『URLをタップするだけで友だち追加してもらえる機能』があるんです。

その手順をご説明します。

まずはホームを選択した状態で、右上の人物のマークを押してください。

LINEで鑑定をしたい場合はまずはこの画面からスタート。ホームから右上の+ボタンを押す

次に、招待をタップし、メールアドレスを選択します。

次は招待からメールアドレスを選ぼう

そうしたら誰でも構わないので、「+招待」を選択します。

次にメール系のアプリを開いてください。

誰でもいいので「+招待」を選びます。さらにメールアプリを選択。

するとメールアプリが開きます。

その文末にURLがありますので、これをコピーしてください。

コピーできたらこのメールは送信せずに破棄しましょう。(この人物にメールを送信することになってしまうからです)

メール文末のLINEのURLを送ってあげよう

そして送りたい相手に先ほどコピーしたURLをメール本文に貼りつけて送ってあげてください。

「タップするだけで私を友だち追加できます」

「●●のアイコンで●●っていう名前です」

「登録したら、何でもいいのでなにかメッセージを送っておいてください」(←これ、結構重要です!!)

と一緒に伝えてあげるとスムーズでしょう。

おっと、忘れずにやっておいてほしい設定があります。

メッセージ受信拒否は解除しておこう

今の状態では、お客様からのメッセージを受信できません。

そこで今から説明する設定をしてください。

まずはホームを選択している状態で右上の歯車マークを押します。

すると設定画面になりますので、プライバシー管理を選択。

まずはプライバシー管理を押す

メッセージ受信拒否のボタンにチェックが入っていましたら、OFFにしてください。

ここにチェックが入ったままだと相手からのメッセージを受信できません。

メッセージ受信拒否のチェックを外しておいてね

さあ、これでzoomを使わなくてもLINEで占いの鑑定ができますね!

ところで…

LINEを教えちゃって大丈夫かな…?

LINEを教えることに抵抗がある方もいらっしゃるかも知れません。

大量に変なメッセージを送られてきたら…。

しかし私は3年も使っていますが、そのようなことは一度もありません。

未来予知をするセッションじゃないので「当たらなかった!どうしてくれるの!」とか、

自分に依存させるセッションをしていないことも要因かもしれません。

あわせて読みたい

 

万が一に備えて、簡単な解決策をお伝えしておきます。

困ったお客さまが来た場合はブロックすれば解決です。

やり方としては、そのお客さまとのトーク画面を開きます。

右上のアイコンを押すとさまざまなメニューが現れますので、その中からブロックを選択してください。

LINEをブロックしたい場合はトーク画面から右上のボタンを押してブロック

ブロックは後に解除することも可能です。

さてここからは、コロナ時代を生き抜くための補足です!

補足:支払いはどうしてもらえればいいんだろう? →STORESかココナラが使える!

「インターネットを使って占いなんてやったことない!決済はどうすればいいんだ!パソコンがわからん!お手上げ!」

「ITって何!?昭和のアナログ人間だからデジタルにはついていけません。泣」

という方のために補足しておきます。

あなたの銀行口座に直接入金してもらうというやり方がまずひとつ。

ただコロナの影響もあって外出していただくのは気が引けますよね。

帽子のまーし。
「外出して、振り込みか…。着替えたり消毒したりしないといけないから、もういいや」という機会損失もかんがえられます。

そこでネットショップを開設してみるいい機会です。

決済だけならSTORES

STORES(ストアーズ)でウェブ上にショップをつくって決済に使うのがおすすめです↓

驚くほど簡単にネットショップが作れる!【STORES】

これ、メリットとしては、

  • サービスを一覧表示できるので販売促進が期待できる
  • 銀行振込み、クレジットカード払い、コンビニ払い、携帯キャリア決済、ペイパル払い、楽天pay払いと様々な方法で入金してもらえる
  • 決済手数料は2020年現在は5~3.6%。銀行を利用する手数料を考えると安い?
  • 無料プランと有料プランがあるので手軽に始められる
  • しかもパパっと簡単に作れる!!!

 

以前はBASEというネットショップがおすすめだったのですが、占いサービスを新規に登録することができなくなったんです。

というか無形商材(物品を販売しない、占いとかそういったサービスの提供)を販売できる決済サービス自体がそもそも珍しいです。

なので、「もう占いは新規登録できません!」と手遅れになる前に開業しておくことを、強く、おすすめします。↓

ココナラならそのまま電話占い、ブログの開設もできます

もしもあなたがまだ活動をしていない、またはもっと商圏を広げたいのであればココナラというサービスを利用するのがおすすめ。↓

電話占い【ココナラ】 業界最安値に挑戦・1分100円から

ココナラに登録すれば、ココナラ内で電話・メール占い師になることができ、決済もココナラ内で完結します。

タロットに限らず四柱推命など様々なジャンルで参加できます。

会員登録数130万人の巨大なサービスなので20万円以上稼ぐ方もいるようです。

帽子のまーし。
電話占いだけでなく、デザインやコピーライティングのサービスも出展されています。この帽子のまーし。のキャラクターもココナラで制作委託したものです。

ここ何がすごいかって、ブログ執筆の機能が追加されたんですよ。

なのでイメージとしては電話占いのできるアメブロ、mixiみたいな。

あなたの価値観やサービスの魅力を伝えられるので、共感・信頼ができた状態で依頼してくれるでしょう。

そうすれば相性の良くないお客様やクレーマーを事前にふるいにかけられます!

またサービスを提供するなら、まず受けてみてイメージを掴めるといいですよね。

なんと今だけ初回最大30分無料のキャンペーンもしているようです。

「また今度また今度って言ってる間に終わってた!」と後悔する前に、即行動することをおすすめします↓

ウィズコロナ、アフターコロナを生き抜くために今から動きだそう

これからは何もかもオンラインが主流になります。

一度オンラインの便利さを知ってしまった人たちが元の不便なサービスに戻ることは考えられません。

帽子のまーし。
メールの台頭でハガキの文化が下火になったのと同じですね。

私ももうずっとオンラインでタロットカードのセッションをしています。

今ではLINEでやりとりをしあう3カ月のサポートプログラムなんていうものも おこなっています。

今回この記事を書いたのは、じつは、↑のプログラム参加者さんからこんなメッセージをいただいたことが始まりです。

「いつか中医学とITを掛けあわせたサービスを提供したい!」とやり取りの中で急におっしゃいました。

クライアントさんからのLINE

「オンラインで遠隔ヒーリングやスピリチュアルなお仕事を始めたいけど、何をどうすればいいかわからない」という方って多いだろうなと氣付いて記事を書くことにしました。

そう。面倒だ、嫌いだと思っていたことも意外とやってみたら楽しいものです!

帽子のまーし。
こんな記事を書いている私ですが、そういえばLINEをプライベートで使いだしたのは、めっちゃ遅かったのを思い出しました。理由はなんとなく嫌いだったから。笑

世の中も変わって、色々と氣をもむことも多いですが、動き続けるかぎり必ずいいことが待っています。

あなたのセッションを待っている人がいます。

さあ、いっしょにこの時代を乗り切りましょう!!!

セッションのCTA

ABOUTこのブログをかいてる人

帽子のまーし。

放送作家、広告代理店勤務を経験。LINEを使い、全国にいる何百人もの方と地に足の付いた占いセラピーをしています。
“ハッと”気付きを与え、主体性を持つためのお手伝いをします。男をオトすなら、男に相談でしょ♪

【黒歴史】↓僕の半生はコチラ【絶対見るな】

icon-arrow-circle-right 無料プレゼント    Twitterはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。