買い物依存症のあなたに。満たされない心を癒した先にあるもの♪

帽子のまーし。
こんにちは! あなたに”ハッと”気付きを与える禅タロットセラピスト・帽子のまーし。(boushinomarshi_)です。

洋服やコスメを買うのは自分磨き。女性の見た目や教養を高めるために、買い物することはとてもいいことです。

何かを向上させるためにお金や時間を費やすのは“自己投資”と言えますよね。

もちろん、単に気分転換にもなるのでリラックスしたり気分を上げる効果もあります。

でも、衝動買いが多い人買っても買っても満たされない…という人も意外と多いのです。

買い物をしたその時は良いのですが、なぜかすぐに気持ちが下がってしまうとか、それほど欲しくもないけれどつい買ってしまうというのには、何か原因があるはず。

今回はその裏側にある心理とアドバイスをお伝えします。

買い物をしても満たされないのは理由がある

「無駄遣いをして散財してしまうこの状態を何とかしたい!」とこの記事を読んでくださっているのだと思います。

本当に心がときめいている時って、自然と体が動いていませんか?

そこには妙な焦燥感や無理をして動いている感覚はなくていいんです。

ところが『買っても買っても満たされない』という人は、ザワザワとした不快感が先にあって、それを消すために必要以上の買い物をしてしまいます。

下手するとその感覚にも気付いていないことでしょう。

気づかぬうちに買い物に依存してしまっている状態。

メンタルが弱っている時って、「あれも欲しい、これも欲しい」「自分にご褒美!」という気持ちが強くなります。

こんな時にはいくらお金を使っても満たされません。

無意識に、「〇〇があったら、私の心は満たされるはず。」と考えるうちに、「〇〇がなきゃ、満たされない。だからあれも買わなきゃ、これも買わなきゃ。」という意識に変わってしまっている可能性があります。

この『〇〇しなきゃ』という状態は、元をたどると『自分はまだ足りない』という意識が作りだしています。

色々な悩みを抱えて困惑している女性

 

『したい』なのか『やらなきゃ』というモチベーションなのか

僕の友人の話を例にお話ししていきますね。

「最近は、断捨離をしていると気持ちがすっきりするんだ。服も、雑貨も、食材も、何もかも一新したほうが良いような気がして片付けばかりしてるの。」

この話だけ聞くと、「おお!それはいいことだね!」と、僕も見習いたくなりました。

でも話は思わぬ方へと続きます。

『よく、学生の頃のテスト前なんかも、部屋を片付けるところから始めたりしない?部屋を綺麗に掃除することで、勉強もはかどるような気がするよね。今の私も同じようなもので、身の回りを整えなきゃ、仕事もプライベートも上手くいかない気がするんだよね。特に最近は、仕事で上司の言葉にイライラしてしまって、彼ともぎこちない雰囲気になってしまって・・・断捨離しなきゃ!って妙に焦ってしまうの。』

これには僕も驚きました。

帽子のまーし。
一見良さげな断捨離も、こうなってしまうと重大な困り事です。

この場合は、『買う』のではなく、『捨てる』ですが、仕事や恋人との不安を発散するために断捨離という行動に変換していますよね。

でも、いくら片付けてもまた、不安になる。

「ここも片付けなきゃ!ここも!ああー!ここも気になる!こんな私じゃだめ!」

ちなみに断捨離と買い物、両方に依存してしまう人もいます。

この場合は、捨てても捨てても物は増えていく。

余計に、不安を不安で満たそうとしている状態です。

これと似たようなことには、よくテレビで取り上げられるような整形マニアの人やセッ クス依存症、占い依存症などがあります。

行動は違えど、どれもやっていることは同じなんですね。

『変わりたい』というのと『変わらなきゃ』というのは大きく違います。

先ほども言ったように、本当に心がときめいている時って、自然と体が動いているものです。

もしも、変わりたいという気持ちがポジティブで軽快な感情だったら、買い物をした後は、欲しいものを買った幸福感や買ったものをどんな風に生活に取り入れるかワクワクした気持ちになるはずなんです。

これが『変わらなきゃ』というモチベーションの時には、「これを買ったんだから綺麗になれるはず。綺麗になれば今の状態がよくなるに決まってる。」というように、自分にプレッシャーをかけてしまいます。

セールス品を買いあさる女性

 

心に潤いを。バケツを満たすには穴を塞げばいい

この『やらなきゃ』というモチベーションの時は、気をつけていただきたいのです。

よく、こういう状態の事を“バケツに穴が開いた状態”と言います。

いくら水を注ぎ入れて、バケツを満たそうとしても、穴が開いているのでバケツはいっぱいにならないんです。

ならば、バケツを満たすために、まずは穴を塞げばいいのです。

そうすれば、心から楽しいショッピングができるようになりますd(^-^)

買い物を楽しんでいる女性

あなたの場合は、なぜ必要以上の買い物をしてしまうのでしょう。考えてみてください。

主な原因はストレスですよね。

そのストレスはどこからくるものなのか辿っていくと、買い物とは全く関係のないとこからきています。

僕の友人の例でいえば、『仕事や恋人とうまくいっていない』というキーワードがありましたよね。

それをもっと辿ると、仕事でイラついてしまっているから、恋人との関係性が影響してしまっているのか。

でも自覚していないことからの場合が多いです。たとえば家族のこと、何かからのプレッシャーからとか。。。

もしも仕事が原因だとすれば、先にやるべきことは、仕事が心地良くなるにはどうすればいいかを考えることが解決策です。

職場や恋人との人間関係か、何か別の心配事か、もっと深いところにある何かなのか。(←ほぼコレです)

小さな単位で問題点が見つけられるようになっていきます。

あわせて読みたい

 

どこが痛いのか分からないのは一番不安なことですよね。

原因不明の病ほど、怖くて逃げ出したくなるものはありません。

でも、どこが痛いのかが分かると、どう癒せばいいのか考えることができるんです。

だから、まずは自分の心を探って、元の傷を癒すことを優先してみてくださいね。

そうしてちゃんと、穴が塞がれば、水は溢れることなく満ちていきます。バケツが満ちると今度は誰かにも分け与えたい、というような気持ちにもなれます。

今はちょっと心が愛情不足なだけ。

その時には、あなたから始まって、多くの人に幸せのおすそ分けができるんです。

もしもまた不安なことがあったらこのサイトを覗きに来てくださいね。何かヒントがあれば幸いです。

今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

あわせて読みたい

 

   お知らせ

今だけ!無料で禅タロットが体験できます


 icon-arrow-circle-right 無料メルマガの詳細はコチラ。たった1分で人生を変えるお役立ち情報が届きます。

 icon-arrow-circle-right 鑑定や禅タロット講座についてはサービス一覧からご確認ください♪

 

▼必要としている人に届ける

ABOUTこのブログをかいてる人

帽子のまーし。

放送作家、広告代理店勤務を経験。LINEを使い、全国にいる何百人もの方と地に足の付いた占いセラピーをしています。
“ハッと”気付きを与え、主体性を持つためのお手伝いをします。男をオトすなら、男に相談でしょ♪

【黒歴史】↓僕の半生はコチラ【絶対見るな】

icon-arrow-circle-right 無料プレゼント    Twitterはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください