大切な人との別れ。そこにある深い意味が、次の出会いを輝かせる

立つ2匹のプレーリードッグ

大切な人との別れ。そこにある深い意味が、次の出会いを輝かせる

帽子のまーし。
こんにちは! あなたに”ハッと”気付きを与える禅タロットセラピスト・帽子のまーし。(boushinomarshi_)です。

誰だって、好きな人とは一生一緒にいたいと思うでしょう。

確かに死ぬまで一緒にいられるパートナーは、きっとどこかにいることでしょう。

しかし、そういう人に出会うまで、人は、出会いと別れをくり返して生きていくものです。

いまの恋人が一生のパートナーであってほしいと思っても、そうならない時だってあります。

大切な人との別れに、いつまでもしがみつくのは辛いですよね。一方で「そういうご縁だった」と受けいれてみてください。

出会いと別れには、かならず深い意味があります。突然の別れに悩んでいるあなたも、これを読めば、新しい出会いに向かって進めることでしょう。

今は離れていることに価値がある。そんなタイミングなのかも

好きな人から別れを告げられたら、だれだって辛く、苦しいですよね。

過去をふりかえって、

「あのとき、ああすればよかった」

と後悔する気持ちもわかりますし、反省して心が軽くなれば、それでいいと思います。

恋人だからといって、四六時中同じことをしているわけではありません。

違う生活を送る中で、これまではピッタリと合っていたものが、少しずつずれていくのは仕方のないことです。

付き合い始めのころは、いつも一緒で、あなたが寂しいと言えば電話で声を聞かせてくれたかもしれません。

でも、その時その時で、状況は変わっていきます。

あなたへの愛情が変わったわけではなくても、「どうしても一緒にいられない」という時だって出てくるでしょう。

そういった少しのすれ違いから、別れになることはあるのです。

ですから、あなたが悪いわけでも、相手が悪いわけでもなく、ただそういうご縁だっただけです。

「一緒にいても、価値を生み出さないと感じる時がきた」

それだけのことなのかもしれないと。

逆にいうと、いまは離れていたほうが、お互いにとって価値がある。そんなタイミングなのかもしれません。

後悔に悩まされ、泣き崩れる毎日を送るよりも、お互いの価値ある人生のために、別れを受けいれてみませんか?

あわせて読みたい

すべての出会いと別れに意味がある。別れによる恩恵に目を向けよう。

どんなに泣いても、後悔しても、反省しても、時を戻すことはできません。

あなたが立ち止まっている間にも、時間はどんどん進んでいきます。

どうにもならないことに思い悩むよりも、好きになった人との別れが、あなたにとってどんな恩恵をもたらしてくれたのか、ということに目を向けてみましょう。

帽子のまーし。
それほど好きになった人なのですから、その人と過ごした時間の中で、得たものはたくさんあったと思います。

付き合っている時間の中で、けんかすることだってあったかもしれません。

「どうしようもなく好きだったけど、ここだけは合わなかったな」

ということも、あったのではないでしょうか。

好きな人と過ごした中で得たもの、そして、そんな大切な人との別れから得たもので、次の出会いに活かせることはたくさんあるはずです。

好きな人との出会いと別れを、あなたの人生経験のひとつとして昇華させることができれば、それはあなたの魅力につながります。

あなたは何かを失っただけではなく、何かも手にいれているはずです。

セーターの上で眠る犬
帽子のまーし。
そうしたら、大好きだったあの人よりも、もっと好きになれる人だって、きっと現れます。

ご縁があれば、別れた彼ともう一度めぐりあうことや、別れたときよりも成長したお互いに惹かれあうことだって、十分あり得ます。

どんな出会いと別れにも、意味はあります。そこには学びがあって、人生に活かすことができます。

泣いてスッキリしたら、マイナスなことではなく、プラスになることに目を向けてみましょう。

あわせて読みたい

泣いてOK!涙で感情の浄化をしよう。

ところであなたは、泣くことをついつい我慢していませんか?

戦時中の「我慢しなさい」「自分より全体のことを考えなさい」という教育から、日本人、特に男性は「泣いてはいけない」という文化が根強くあります。

しかし泣くことには、キチンとメリットがあります。

副交感神経が優位になり、血流改善やリラックス効果が得られます。

緊張が続いていて、しかも寝不足なんて人にはありがたいですよね。

スピリチュアル界隈でも感情の浄化とか、カウンセリングやアート界隈では感情の解放(カタルシス)なんていわれて肯定されています。

帽子のまーし。
小学校の本読みの時、必ず泣いちゃうコがいたのですが、あれはストレスを解放するための生理現象だったんでしょうね。

それからコルチゾールというストレスホルモンを体外に排出する効果もあります。

ちなみにいろんなところで「コルチゾールは悪」みたいに語られていますが、あれは間違い。ストレスと戦ってくれる物質です。

ただし過剰に分泌されたままだと自律神経のバランスを崩したり、血圧や血糖値が上がりすぎたりして心身に支障をきたしてしまいます。

だから泣いてスッキリしちゃいましょう。涙で感情の浄化!

僕は禅タロットセラピーの開始前や、3カ月のサポートプログラムで「泣いていい」ということを必ずアナウンスしています。

対面でセッションするときは、そっと渡せるようにタオルハンカチを持っていくようにしていました。(もらい泣きしそうでヤバくなるときが結構あります笑)

あわせて読みたい

別れをプラスに変え、本当のご縁を引き寄せよう。

ご縁がなかっただけで訪れた別れにほんろうされ、本当のご縁を逃してはいけません。

タイミングによる別れに一喜一憂するのはやめて、それを次の出会いに活かしていきましょう。

あなたが本当のご縁とめぐりあうために、この別れは必要なことだったのです。

そんな意味深い人生のイベントだとわかったら前を向いてみましょう。

ほら、これからの人生をどう歩むのか、次にあなたがどんな人と出会うのか、楽しみになってきませんか?

負のオーラ全開のあなたよりも、前向きなあなたのほうが、素敵なご縁を引き寄せることができますよ。

「もう悲しい出来事を繰り返したくない!」というあなたにはコチラがあります↓

▼ セッションのご依頼はLINEから可能です。今だけ友だち追加するだけでプレゼントをGETできますよ!^^

セッションのCTA

ABOUTこのブログをかいてる人

帽子のまーし。

放送作家、広告代理店勤務を経験。LINEを使い、全国にいる何百人もの方と地に足の付いた占いセラピーをしています。
“ハッと”気付きを与え、主体性を持つためのお手伝いをします。男をオトすなら、男に相談でしょ♪

【黒歴史】↓僕の半生はコチラ【絶対見るな】

icon-arrow-circle-right 無料プレゼント    Twitterはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。