【もっと連絡がほしい】彼を動かす最強のテクニックは…

帽子のまーし。
こんにちは! あなたに”ハッと”気付きを与える禅タロットセラピスト・帽子のまーし。(boushinomarshi_)です。

恋をすると、頭の中は好きな人のことでいっぱいになりますよね。

片思いの相手との発展だったら尚更その幸福度は増して、“好き”という気持ちが満たされるもの。

「この幸せな気持ちがずーっと続いて欲しいなぁ。映画の中のカップルみたいに、お互いを信頼しあえる関係になりたいっ。」

と・・・思っていたのに彼から連絡がもらえなくて本当に愛されているのか、疑ったり疑われたり、お互いの気持ちに波があるのが恋愛ですよね。

もっと彼氏(好きな人)からの連絡頻度を上げたい。

そんなあなたに注意点、根本原因、伝え方、悩みの本質、解決策をお伝えします!

連絡をくれない心理が知りたい!でも焦るのは逆効果

連絡が欲しい女性、連絡が億劫な男性・・・恋愛の悩みとしては永遠のテーマですよね。

「彼氏からLINEが来ないなら電話、電話が来ないなら会いに行くしかない、一緒に過ごす時間がないのなら結婚や同棲をするしかないじゃない!」

彼ともっと一緒に居られる方法を求めてしまいますよね。

そうして安心を得ようとしてしまいます。

確かに四六時中、彼のことで頭がいっぱいのあなたは、会わない間にどう過ごしているのか不安で仕方がないと思います。

「連絡を取り合わなくても平気ってことは、もう飽きてるってこと?浮気してる?」「これってヤバいのかな?ピンチ?」

彼のことばかり考えている自分が惨めに思えて悲しくなってしまうこともありますよね。

でも待ってください!結婚や同棲ってそんな風に始まるものではありません。

単純にこれからの人生をもっと幸せにするために、二人で決めていくことです。

今この記事を読んでくださっているあなたは、恋人からの連絡が来ないことにイライラしたり、悲しくなったり、気持ちが落ち込んでしまっていると思います。

「放ってばかりで、本当に私のことが好きなのかしら?」と疑い続けていませんか?

だからと言って、彼に「どうして連絡を返してくれないの?もっと頻繁に連絡をしてよ!大切にしてよ!」と催促をするのは良い手段ではありません。

男性というのは、言葉にはしないだけで、「次はどこへ行こうか?どんなことをして喜ばせようか?」考えていたりするものです。

そんな相手の姿を想像できないまま、欲しい欲しいとばかり催促してしまうのは逆効果なんです。

結果的に、彼はあなたに対して「重たい」とか「自分のペースを乱される」と思うようになってしまいます。

そんな二人になるのは、あなたの思い描く理想ではないですよね。

ソファーで笑顔で寄り添いあうカップル

 

今のモヤモヤは連絡がないことが原因ではない

そもそも、なぜ、あなたは『恋人から連絡がない』とイライラしたり、悲しくなったりするのでしょう。

欲しいのは、本当に彼からの『連絡』でしょうか?

連絡であれば、業務連絡のようにロボットのような定型文でも良いのでしょうか?

きっと、それでは満足できませんよね。

モヤモヤした気持ちの原因は、『連絡がない』ことに対するなのではなくて、自分が求めている愛情をくれないことへの『不安』ですよね。

どのくらいマメに連絡をくれるか、どのくらいお金を使ってくれているのか、どれほど時間を割いてくれているのかを指針にして、愛されている実感をしたいという本音ではないでしょうか。

あなたは不安・孤独に対する強さは持てていますか?

どういう心を保てているかは本当に重要です。

それがあれば、LINEや電話が来なくてもそれほど心配になることはありません。

熟年夫婦だったら「亭主元気で留守が良い」なんて言葉が存在するほどです。笑

帽子のまーし。
昔流行った言葉ですが、結婚してしまうと、亭主が元気で働きに出ていてくれた方が、妻は気を使って面倒なこともなく清々する、という意味です。

安心仕切った関係性と不安な関係性というのはこれほどまでに心の余裕が違うのです。

信頼し合っているので今感じているようなストレスからは解放されますよね。

愛されている証拠や実感さえあれば、モヤモヤは解消されて、恋人を疑ってしまう気持ちは解消されていきます。

ポイントは事実ではなくあなたが「愛されている」と感じられているかが重要です。

彼からの愛を受け取れていますか?

疑ってことあるごとに「ホントに?ホントに?」と問い詰めたりしていませんか。

 

彼氏から連絡が欲しい。どうやって伝えればいい?

そもそも、男性は連絡を返すのが億劫なものなんです。

とはいえ、今あなたは確実に悩んでいて、何か解決策を見つけようとこの記事を読んでくださっているんですから、実際に行動にできるようなことも考えていきましょう。

今のあなたは、不安だから「もっと連絡をして欲しい」とか「そんなのは愛されているうちに入らない」と感じて、もっと欲しいと相手を求めてしまいます。

人間というのは、家族や友人であっても驚くほどに価値観が違うものです。

帽子のまーし。
分かっているつもりでも、想像以上にズレているもの。

しかもお互いに自分の価値観で生きているから、相手も同じ感覚だと思い込んでいるので、ややこしい喧嘩になったりしますよね。

同じ女性であっても「1日に3回は連絡をして欲しい」という方もいれば、「3日に1回で十分」という方もいます。

付き合う前に、付き合ってからも、どのくらいのペースで連絡を取り合いたいのか伝えておくと良いかもしれませんね。

嫌われそうで言えない、という方は

「私の友達で付き合っている人から●日も連絡がないコがいるんだけど、どう思う?」

というところから切り出すとそういう話に持っていきやすいですよ。

でも、そもそもそうやって持って回った言い方をしないといけないこと自体がちょっと考えものなんです。(後述)

本が折り曲がってハートマークになっている

 

本心を伝えることの大切さ

すでにお付き合いをしている場合には、今の不安な気持ちを素直に伝えるのも実はとても大事なことです。

我慢せずに自分の気持ちをちゃんと発散させてあげるんです。

よく「彼のことばかり考えてしまうから不安な気持ちになる。だからストレス発散のために仕事や友人と過ごして忙しくすれば良い」というアドバイスがあります。

このアドバイスは間違っていませんが、ちゃんと不安な気持ちを発散させた後での話です。

不安な気持ちを受けている相手に本心を伝えないままでは、根本のストレスはずっと解消されないままですよね。

「大切にされていない」という気持ちが爆発してしまっているので、自分の中の心のしこりを根本から解消しましょう。

放っておいたままでは、苦しさが広がってしまいます。

実は、連絡が来ない不安の正体が、「本心を伝えられない自分への苛立ち」という場合もあります。

それを相手に腹が立っていると勘違いして、八つ当たりのように責めてしまうと、お互いに嫌な気持ちになってしまいます。

・・・でも「既に何度か伝えたことがあるのに、彼は変わってくれなかった」という方もやっぱりいますよね。

そんな場合にはどうしたらいいでしょう。

 

好きな人からの連絡頻度を上げる上級レベルの解決法!!

もっと彼から連絡をもらうにはどういうテクニックを使えばいいのでしょうか。

それは、あなたからも連絡をしないというやり方です。

連絡をしないというのは『あなた以外にも選択肢はあるのよっ!』という自信の現れでもあります。

そうなれば、あなたも“高嶺の花”のような存在感です。

高嶺の花感によって、彼の方が「自分に興味がなくなったんじゃないか」と焦って、自ら変わることはよくあります。

「思えば、自分は二人の関係性に安心しきってちゃんと連絡していなかった…」なんて考えます。

「でもそれは、うまくいった場合でしょ?もしかしたら、会えなくなって、結局冷めちゃうこともあるんじゃないですか?」

そう思われた方もいますよね。

それは、そもそもパワーバランスが偏っている関係性です。

「会って欲しいあなた」と「会ってあげている彼」の関係性では、遅かれ早かれ崩れてしまいます。

せっかく恋愛をしているんです。

不安に過ごすよりも、「タイミングが良い時に、今度は〇〇に行きたいなぁ?」という風にワクワクして待つ方がずっと幸せです。

彼が追いかけたくなるような女性であれば、彼はあなたを自然と愛したくなります。

もしくは他のもっともっと素敵な男性が、あなたに恋をすることもあります。

テクニックと言いましたが、やはり最終的にはあり方が全てなんですよね。

不安・孤独に対する強さを育む。

催促して“愛してもらう”のではなく、“私を愛させてあげる”。

今よりもっと素敵な自分になっているところを想像してみてください。

そうすると男性は、愛せる人がいる喜びで満たされていきます。

ほら、彼の笑顔が見れる日が近づきましたね(*^^*)

今回も最後まで読んでくださってありがとうございました!

 

   お知らせ

今だけ!無料で禅タロットが体験できます


 icon-arrow-circle-right 無料メルマガの詳細はコチラ。たった1分で人生を変えるお役立ち情報が届きます。

 icon-arrow-circle-right 鑑定や禅タロット講座についてはサービス一覧からご確認ください♪

 

▼必要としている人に届ける

ABOUTこのブログをかいてる人

帽子のまーし。

放送作家、広告代理店勤務を経験。LINEを使い、全国にいる何百人もの方と地に足の付いた占いセラピーをしています。
“ハッと”気付きを与え、主体性を持つためのお手伝いをします。男をオトすなら、男に相談でしょ♪

【黒歴史】↓僕の半生はコチラ【絶対見るな】

icon-arrow-circle-right 無料プレゼント    Twitterはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA